Beautiful Sky∼せんせいあのね∼

Dance for everything! 人生にエッセンスを…♡

ジンバブエってどんなとこ?ジンバブエ初心者の方へ!

Masikati!(こんにちは)

どうもどうも、おーかです(´・ω・`)

 

先日ですね、大学の時のお友達が小学校の先生をしていて、授業でジンバブエについて取り上げてくれるということで、ジンバブエについて教えてほしいと言ってもらいました!

 

授業のテーマは国際理解。

 

いやあ、難しい授業ですね。恥かしながら、途上国と呼ばれるジンバブエにもう1年住んでいるわたしですが、「国際理解」がちゃんとできているのかと言われると…。って感じです…。

 

でも、こういう機会を通じて、子どもたちがテーマについて「知る」「考える」「さらに興味を持つ」っていうのは、ほんとにすてき!だし大切!

それに何より、友達が遠く離れた私を思い出してくれて、ジンバブエについて知りたいと思ってくれたのが本当にうれしい!

 

ということで、二つ返事で協力させてもらいました~!!

そのときに小学生に向けて書いたジンバブエ紹介記事をここでは

 

ジンバブエについてまったく知らない人向け!にアレンジして、ジンバブエを簡単にサラッと紹介記事、にしました!

いきますよ~♡

 

目次

ジンバブエってどんなとこ?

f:id:riosa0903:20170713052528p:plainジンバブエってどんな国?

 ジンバブエ共和国は、アフリカ大陸の南部に位置する国。

面積は日本より少し大きい38.6万㎢で、人口はおよそ日本の8分の1ほどです。

ジンバブエは北半球にある日本とは逆の南半球に位置するので、季節も日本とは逆で、7.8月が冬になります。

 

アフリカと聞くとなんだか熱い太陽の下に広がる広大な大地を想像するかもしれませんが、ジンバブエは標高が高いので比較的温暖な気候で過ごしやすいんです。ちなみに冬は10度近くにまで下がって寒いんですよ!

 

街からずっと離れた、場所に行くと、ゾウ、サイ、シマウマ、カバなどの野生動物も見ることもできます。アフリカっぽいでしょう?

 

民族とことば

ジンバブエにはショナ族ンデベレ族を主として、複数の民族の人たちが共に生活しています。

英語も公用語になっているので、ほとんどの人が英語をしゃべることができますが、民族の言葉であるショナ語やンデべレ語なども生活言語として使われています。

 

宗教

ジンバブエの人たちの多くはキリスト教を信仰しています。毎週日曜日には教会へ行って、歌を歌ったりお祈りをするんですよ!

祈る。とにかく祈る。これがジンバブエスタイル。 - Beautiful Sky∼せんせいあのね∼

 

食事

ジンバブエの主食は「サザ」と呼ばれるトウモロコシの粉をお湯でねったもの。

f:id:riosa0903:20170709202305j:plain

野菜やお肉、スープと一緒に手で食べます。これが伝統的でかつ一般的な食べ方です。

f:id:riosa0903:20170316214023j:plain

日本のごはんって素晴らしい!と感じながら、アフリカ大陸ジンバブエの食を紹介するよ。 - Beautiful Sky∼せんせいあのね∼

 

お金

ジンバブエ」と検索して、上位に出てくるのが「ジンバブエドル」!

そう、この国、ハイパーインフレーションで有名な国なんです。その時は札束を抱えてパンを1つ買いに長蛇の列に並んでいたそう。

ジンバブエドルは2009年に廃止されて、その後は米ドルが主に使われていたんですが、今現在(2017年7月)、再びジンバブエの独自の通貨である「ボンドノート」を政府が導入し、米ドルとボンドノートの両方が使われています。

※ボンドノートはジンバブエ国内でしか使えません。

 

交通機関

ジンバブエの人たちの主要な交通手段となっているのが「コンビ」と呼ばれるミニバス。

日本の幼稚園や介以後施設、その他の会社の名前が書かれたミニバスがよく走っています。実はジンバブエを走っている車の多くは、日本から輸入した中古品なんです!

f:id:riosa0903:20170709214447j:plain

 

郊外の人々の暮らし

ジンバブエ首都ハラレは高いビルも目立ち、栄えていてアフリカにいることを忘れてしまいそう反面、ミニバスで少し郊外へ足を運ぶと現地の人たちが生活している様子を見ることができます。

f:id:riosa0903:20170713061730j:plain

電気や水は安定して手に入るわけではないので、停電の時はろうそくに明かりを灯したり、井戸から水を汲んだりするのも日常的です。子どもだって頭にものを乗せて歩くのはお手のもの!

f:id:riosa0903:20170713060138j:plain

洗濯や食器は外で洗う家庭も多く日本とはちがって手洗いです。

f:id:riosa0903:20170713060133j:plain

料理はまきに火をつけるところからだったりも…

f:id:riosa0903:20170713061810j:plain

普段は日本と同じような洋服を着ている人が多いですが、アフリカンドレスと言って、柄がたくさん入ったカラフルなドレスとその布を頭に巻くのが伝統的で、結婚式やお葬式、そのほか行事の際に着られています。

 

伝統音楽

ジンバブエの民族楽器である「ムビラ」や「マリンバ」は、伝統的な儀式の際に演奏される楽器。子どもたちは学校で習ったりもします。

f:id:riosa0903:20170713061934j:plain

Week5の3~ジンバブエの民族楽器はスピリチュアル? ムビラの練習はじめました。~ - Beautiful Sky∼せんせいあのね∼

 

学校では…

815から朝会をして、学校が始まります。

f:id:riosa0903:20170709201719j:plain

授業は130分。授業と授業の間の休憩時間はありません。そのかわり、1000になったら朝ごはんを食べる休憩時間があります!子どもたちはパンやスナック、先生達はそれに加えてお砂糖たっぷりのミルクティーをいただきます。

 

こちらの授業で珍しいのが聖書の勉強が授業に組み込まれていること。キリスト教徒が多い国ならではですね。

 

12:30には給食!しかし、学費の関係で給食はある日とない日があるのが現状です。学校へ来るためのお金が払えず学校を休まざるをえない子もいます。お金については深刻な問題です…。

16:00に授業は終わり、みんなお家に帰っていきます。

 

おわりに

こんな感じでどうでしょう!サラッと、ジンバブエの概要が伝わったでしょうか??

いつもこのブログを読んでくださっている方には、ちょっと薄っぺらすぎたかもしれませんが!笑

ディープなジンバブエについては、他の記事で紹介していますので、もしもっと知りたいという方は、そちらと、これからのこのブログで引き続きお伝えしていきますので、ぜひご覧ください(´・ω・`)

↓↓ちなみにこれが日本で先生をしている友達に送ったもの…。小学生に伝わったかなあ…。

f:id:riosa0903:20170713063420p:plain

もっとジンバブエを知りたい方へ

▼観光スポットはたくさん!

www.saoriooka.com

ジンバブエの一般家庭の生活!

www.saoriooka.com

▼こんな問題も…。

www.saoriooka.com

Dance for everything!

人生にエッセンスを…♡