Beautiful Sky∼せんせいあのね∼

世界をもっとカラフルにする情報発信中…!

【絶景】 南半球の桜ジャカランダ!紫色に染まるジンバブエの街が美しすぎる!

f:id:riosa0903:20180407234107p:plain

こんにちは!おーか(@319ss) です(´・ω・`)

今回はこの記事をお読みの皆さんに、南半球の桜ともいわれるジャカランダが咲き乱れる、ジンバブエの街の絶景をおすそ分けします!

 

ジンバブエはアフリカ大陸の南に位置する内陸国ジンバブエと言えば、何より先にハイパーインフレや経済崩壊と言った言葉が出てきそうですが、それだけではありません!

 

これから紹介する写真たちで、

 

これがアフリカ?

 

と、「アフリカに対するイメージ崩し」をしちゃいますよ~(/・ω・)

ジンバブエについてもっと気になる方はこの記事!

www.saoriooka.com

www.saoriooka.com

 

目次

世界三大花木ジャカランダ

これからお見せするジャカランダは、世界三大花木の一つにも入っている、中南米原産の木です。

キリモドキ属学名Jacaranda)は、ノウゼンカズラ科に属する中南米原産の低木または高木からなるである。ジャカランダ属とも呼ばれる。

引用:キリモドキ属 - Wikipedia

日本で桜が春に咲くように、このジャカランダも春に花を咲かせます。

ただし、日本のような北半球にある国ではあまり見かけず、オーストラリアや南アフリカなどの南半球に位置する国で多く見られ、SNSにも南半球の春(日本の秋)によく写真が投稿されているのを見かけます。

 

ジャカランダで紫色に染まる街ハラレ

さて、今回紹介するのは、アフリカ大陸・ジンバブエに咲くジャカランダです!

特にジンバブエの首都ハラレに咲くジャカランダをぜひ見ていただきたい!それでは、おーかが切り取ったジンバブエの絶景ジャカランダ写真集!

どうぞ!

 

f:id:riosa0903:20180407231600j:plain

ゆっくり見て行ってくださいね!

 

 f:id:riosa0903:20180407231417j:plain

紫色のジャカランダの花が道路の両サイドに見事に咲き誇ります。

f:id:riosa0903:20180407231401j:plain

ここジンバブエは、1980年までイギリスの植民地でした。その植民地時代に、ここハラレの道路は整備され、ジャカランダの木々も植えられたそうです。

 

f:id:riosa0903:20180407231440j:plain

碁盤の目のようになっているハラレ。その多くの道の両サイドにジャカランダの木が並び、紫色のトンネルのようでとても綺麗なんです。

 

わたしが一番お気に入りの道、Takawira(タカウィラ)ロードがこちら。

f:id:riosa0903:20180407231359j:plain

吸い込まれてしまいそうでしょう?

f:id:riosa0903:20180407232931j:plain

紫のトンネルはもちろん、道路の両サイドに集まった花弁が美しいですよね。

f:id:riosa0903:20180407231330j:plain

 散った花弁が地面を覆い、紫色のカーペットのようで、美しさを倍増させます。散り際も美しい。桜と似ていますね。

f:id:riosa0903:20161006033301j:plain

ちなみに、ジャカランダの花が散るときには、桜と比べても花1つが大きいので、花が地面に落ちたときにはシトシトと音がするんですよ。

 

それはもう、趣深いと言いますか、視覚的要素だけでない美しさを感じます。

 加えて、この時期のジンバブエは毎日空がとってもきれいなので、ジャカランダの花がさらに綺麗に見えて、ずっと見ていられるほどです。

 

ジャカランダ観光のベストシーズン(ジンバブエ

このジャカランダの並木は9月中旬~10月中旬にかけて観ることができます。が!一番きれいな時期は9月下旬~10月初旬です!

 

この時期は、ジンバブエは乾季から雨季に代わる時期で、日中は日に当たると暑く感じますが、木陰に入ると涼しく、朝晩は冬場よりも寒くありません。ジャケットもいらず、涼しくて気持ちがいい時期です。

 

<おすすめの曜日と時間帯>

ずばり、日曜日の早朝です!!!!

日曜日は現地のジンバブエの人たちは、ほとんどの人たちが教会に行くので、車の交通量が少なく、静かで歩きやすいんです。

ジンバブエの宗教事情はこちら

riosa0903.hatenablog.com

また、上にも書きましたが、この時期の早朝は、暑くなく寒くなく、涼しくて気持ちがいいんです。なので私はこの曜日と時間帯をお勧めします!

 

ちなみに、ハラレの道路は碁盤の目のようになっており、ほぼすべての道路に名前が付けられているため、迷っても行先の道路の名前さえ覚えておけば何とかたどり着けるといった歩きやすい街です。なのでぜひ、このジャカランダのトンネルを歩いてみてほしいなあ、なんて。

 

ジンバブエ人もお花見をする?

日本でいう桜的存在のジャカランダですが、この花が咲くと、現地の人も「あ~またこの時期が来たなあ。」となる様で、感覚的にも日本人が桜の時期を感じるときと似ていますね。

 

ハラレの街の中心部にジャカランダが咲いている広場があるのですが、そこではご飯を食べたりお酒を飲んだりしたりはしていないものの、芝生に横になってのんびりと、ジャカランダの木の下でまどろんでいる人たちも見られます。

f:id:riosa0903:20161006042210j:plain

日本では、桜の木にはよく毛虫がいますが、このジャカランダの花にはミツバチが寄ってきます。紫色のカーペットをよく見てみると、黄色と黒のハチが飛んでいるので、少しだけ注意が必要です!

 

おわりに

以上、ジンバブエの絶景、南半球の桜・ジャカランダを紹介しました!

いかがだったでしょうか?

 

ジンバブエの絶景、少しでもたくさんの人におすそ分けできていたら嬉しく思います。それと、皆さんのなかのアフリカのイメージに、この美しいジャカランダの景色も加えていただけたらいいな、なんて…。f:id:riosa0903:20161007005151j:plain

 それでは、今回も読んでいただきありがとうございました(´・ω・`)

 

Twitterもやってます!フォローしてね~

 

あわせて読みたい

 ▼島全体が世界遺産モザンビーク島の絶景はこちら

www.saoriooka.com

 ▼南アフリカケープタウンの絶景はこちら

www.saoriooka.com

 ▼ジンバブエの絶景をもっと見たい方はこちら

www.saoriooka.com


にほんブログ村

Make our lives colorful!

人生にエッセンスを…