Beautiful Sky∼せんせいあのね∼

Dance for everything! 人生にエッセンスを…♡

食べると言ったからには食べましょう!~いも虫編~虫嫌いの人閲覧注意!

f:id:riosa0903:20170405221511p:plain

Masikati!(こんにちは)
青年海外協力隊としてアフリカ大陸ジンバブエで活動中のおーかです(´・ω・`)

さて、かなり前の話ですが、ジンバブエに来て私、初めて「砂」を食べました…。(笑)

riosa0903.hatenablog.com

アフリカ大陸ジンバブエに来たからには、いろんなものに挑戦したくて、「なんでも食べてみる!」宣言をしてしまいました。が、意外と何それ!っていうものに出会わなくてですね…
って、嘘です。とっくに出会っていたのに逃げていました。可愛い子を演じているわけでもなく、本気で虫が嫌いなおーかですが、やっと、虫を、口に…。ひいいいいいいいいい

というわけで、虫嫌いな人は閲覧注意今ならまだ間に合います。本当に虫が嫌いなら、そっとページを閉じてください。

はい。今回もよろしくお願いしますm(__)m

 

目次

きっかけ

ちびっこクラスで授業をしているときの事…。
授業をしていたクラスの担任の先生が「おーか、これ食べたことある?味見してみなよ!」と差し出してきたランチボックス。
なんかいや~な予感。

f:id:riosa0903:20170405212240j:plain

む、虫…?
差し出されたランチボックスの中には、黒くて丸い顔のついた芋虫…。
待って、、急すぎるよ、、、心の準備が…。

とはいっても、おいしいと笑顔でいう現地人の前で「え、ムリ!いらない!」なんて言えない。でも本気で虫嫌いなんですよ、おーか。心の準備、したかったよお。。。。

 

食べれないどころかさわれない

さて、食べますよ!いただきます!っていくわけもなく、今にも動き出しそうな虫を、口に入れれないどころか触れもしない私。

虫嫌いの人にはわかると思うんですが、もう、鳥肌が立って。虫を一つつまもうと手を伸ばすも手を引っ込め、ひゃーひゃー言いながらバタバタ。周りから見たら相当めんどくさいやつだったと思います。

集まってきた先生達、大爆笑。私に見せつけるようにみんなポンポン口に入れていきます(笑)

f:id:riosa0903:20170405212254j:plain

あかーん。教室にいたちびっこ達にも大爆笑され、、、、

食べてみたいけど食べれないんですよ…!

はああああ。こんなんじゃだめだ!と、意を決して片目をつむり(意味ない)、人差し指と親指の爪で芋虫を一つ。

ついに摘み上げました!

できるだけ肌に触れたくなくて、爪で(笑)。ゆっくり口に運びます…。とりあえず上の前歯と下の前歯で芋虫を挟んで、ちょっと休憩。ゆっくり、顎を動かして、、、(思い出すとダメだ…)

 

ついに食べました、虫。

ごめんなさい。勇気を出して半分だけ。。。

f:id:riosa0903:20170405212246j:plain

ダメだ、怖くて口を閉じて食べれない。
ゆっくり噛むわけですが……ん?噛み切れない(笑)
ちょっとだけ弾力があって、中は空洞でした。噛んでいるとパサパサして、触感はエビの殻??ですかね。
気になるお味ですが、エビの殻の味かなあ、と思ってしばらく噛んでいたら後味がゴム???(笑)美味しくないということだけはわかりました。

噛んで口の中で粉々になると、虫だったことは感じられないので、しっかり味わえました!途中から触感は完全にエビの殻でした!

 

もう半分は食べたくなくて、他の先生にいる?って聞いたんですが、食べなさいと言われてしまい、さすがに先生たちがいる前から姿を消し、こっそりゴミ箱へ、なんてできないので、再び片目をつむり、いただきました。最初の一噛みのハードルが私には高すぎました。

 

まとめ(味、食べ方)

<今回食べたもの>
名前:現地語:Madora(マドラ)
   英語:Caterpillar(キャタピラー
   日本語:芋虫(イモムシ)
入手方法:その辺の道端にて、乾燥された状態で売っている。
調理法・食べ方:トマト、玉ねぎなどの野菜と一緒に炒める(塩やチリで味付け)。ジンバブエの主食、サザ(トウモロコシの粉をお湯で練ったもの)と一緒に食べる。
触感・味:ちょっとふやけたエビの殻のような噛みごたえ。調理した後のため、噛んだ瞬間に少し味が染み出る。最初はエビの殻のような味だが、後味はゴムに近い。チリで味付けしてあったからか、少しピリ辛。
おすすめ度:一度虫を食べてみたい方には、お手軽にチャレンジできる虫なのでおすすめ。(ほんとかよ)

 

一度は挑戦してみたかった食べ物、虫。

やっと挑戦できました。もう一回食べたいかと聞かれたらNOですが、おいしく(?)いただきました。ごちそうさまでした。ありがとうございました。

 

日本じゃ虫を食べる人はそんなにいないかもしれませんが、ジンバブエでは結構普通に食べるんですよね。もう一つ、帰国までに食べてみたいと思っている虫は、ジンバブエ人がおいしいと言い張る”羽アリ”です。また、挑戦したらレポートします。


以上、なんでも食べると言ったからには食べましょう~虫編~でした。
皆さんも食べてみたくなったでしょうか(´・ω・`)?なったあなたは、ちょっぴり変な人かもしれません!ぜひ、ジンバブエにお越しください!

各国の虫料理の情報もお待ちしています~!
それでは今回も読んでいただきありがとうございましたm(__)m♡

あわせて読みたい

ジンバブエの食はこちら

riosa0903.hatenablog.com

riosa0903.hatenablog.com

▼旅情報はこちらriosa0903.hatenablog.com


にほんブログ村


にほんブログ村

Dance for everything!

人生にエッセンスを…♡